ページの始まり


株式会社正電社

21世紀の基幹産業である情報通信産業で社会に貢献致します。





ここから本文

環境配慮型クロージャ「エコクロージャ」

架空光エコクロージャ

  • 通信用インフラ設備の環境負荷軽減を目的とした新しいタイプのクロージャ
eフレンドリーマーク
スリーブ

ポイント1

クロージャ容量を変更したい時に、拡張・縮小可能なスリーブを採用。クロージャの置き換えが不要で廃棄物を抑制できます。

ポイント1

ポイント2

簡易型スリーブ・端面板の採用により施工時間を短縮すると共に、作業時に、当該心線以外の伝送特性への影響を軽減できる内部トレイユニット・配線方式を採用。

内部ユニット

ポイント3

ケーブル廃材やリサイクル材を配合し、資源の有効活用を図っています。

リサイクル材使用の主要物品

このページの先頭へ

本文ここまで



ページの終わり